フォーラム・展示会
早期割引実施中

ソリューションフォーラム2017エンジニアが即現場で活かせる技術情報を。

会期 2017年10月25日(水)~27日(金)
場所 池袋サンシャインシティ文化会館
「第23回EMC環境フォーラム総合セッション」詳細へ
開催概要はこちら
名 称 ソリューションフォーラム 2017
日 程 2017年 10月25日(水) 26日(木) 27日(金)
会 場 池袋サンシャインシティ文化会館
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-1 会場へのアクセス
【最寄り駅】
- 東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩3分
- 池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩8分
- 東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩4分
開催内容
  • 第23回 EMC環境フォーラム
  • 第17回 熱設計技術フォーラム
  • 第15回 振動/騒音設計技術フォーラム
  • 第7回 モータ設計技術フォーラム
  • 第23回 スマート設計技術フォーラム
  • 技術交流会
  • 企業展示
詳細情報

フォーラム一覧

参加ご希望セッションのチェックボックスにチェックを入れて、ページ下に表示されている「お申込みフォーム」ボタンを押してください。

10月25日(水)

※プログラムは変更になる場合があります。
※受講料は割引後の価格です。

第23回 EMC環境フォーラム 技術セッション
セッション
No.
セッション名(25日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
1 パワーエレクトロニクス装置と系統連系 9:30~17:20(受講料 40,000円)
2 電磁波吸収・遮へいの実用化技術と先端技術
-車載デバイス用吸収・遮へい材設計技術と課題-
9:40~16:00(受講料 40,000円)
3 車載用EMC設計とその周辺 9:30~16:30(受講料 40,000円)
4 病院内における安心・安全な電波利用のための導入手法と管理手法 9:30~16:30(受講料 40,000円)
第17回 熱設計技術フォーラム 技術セッション
新人社員や初心者のための機器の熱設計・対策に関する教育的な講義
-IoTシステムの誤動作を防ぎ、信頼性を高めるための熱設計と対策-チェアパーソン:富山県立大学 石塚 勝 学長
セッション
No.
セッション名(25日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
21 IoTシステムの熱課題を見抜くための伝熱イメージトレーニング 10:00~17:00(受講料 40,000円)
第7回 モータ設計技術フォーラム 技術セッション
エンジニアの設計力をアップするモータ技術講座チェアパーソン:芝浦工業大学 石橋 文徳 名誉教授
セッション
No.
セッション名(25日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
41
  • 第1講演 モータの計測技術
  • 第2講演 モータの適用技術
  • 第3講演 永久磁石モータ
  • 第4講演 永久磁石モータの制御技術
9:30~17:00(受講料 40,000円)
第23回 スマート設計技術フォーラム 技術セッション
モータ駆動高効率のための磁性材料活用技術チェアパーソン:豊田工業大学 藤﨑 敬介 教授
セッション
No.
セッション名(25日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
51 モータ駆動高効率のための磁性材料活用技術 1 10:30~16:10(受講料 40,000円)
52 モータ駆動高効率のための磁性材料活用技術 2 9:30~17:00(受講料 40,000円)

10月26日(木)

※プログラムは変更になる場合があります。
※受講料は割引後の価格です。

第23回 EMC環境フォーラム 総合セッション
IoTシステムとEMC
総合司会 正田 英介 先生

世界各所でCyber Physical System, Industry 4.0 などのプロジェクトを通じて社会インフラのスマート化や生産設備の高機能化に向けた技術開発が進んでいますが、その中核をなすのが多数の構成機器やシステムを相互にあるいは運転管理センターと結び、大量の情報を伝送する通信情報ネットワークです。もののインターネット(Internet of Things - I.o.T.-)としてその標準的な構成や接続機器の実用化が進んでいますが、スマートシステムはシステム内外の状況の変化に即応的かつ適切に対応する必要がありますので、伝送される情報の信頼度やセキュリティの確保が大きな課題となっています。その意味でEMCは重要な要求事項となります。

そこで本年の総合セッションでは「I. o. T.のEMC」を取り上げて、全般的なI. o. T.の技術開発への取り組みからはじめて、EMCの課題、具体的なシステムや構成機器での検討内容について4人の講師の方々から講演を頂くこととします。大規模システムに伴うEMCの課題や対策について活発な議論が行われることを期待しております。

セッション
No.
セッション名(26日開催) 時間(受講料) お申込み
-
◎ IoTデバイスの安定性を向上させる技術
 ~組込みマイコンをノイズによる誤動作から守るソフトウェア~
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 佐藤 豊 氏
◎ NEDOにおけるIoTの取り組み
NEDO:国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 高柳 卓朗 氏
◎ 鉄道用IoTとEMC
公益財団法人 鉄道総合技術研究所 川崎 邦弘 氏
◎ IoTの構成技術とEMC
日本アイ・ビー・エム株式会社 櫻井 秋久 氏
16:30~18:30(受講料 3,000円)
  • 10月26日(木)のみの開催となります。
第23回 EMC環境フォーラム 技術セッション
セッション
No.
セッション名(26日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
5 パワエレにおけるEMI/EMSの問題点と対処方法
(副題:工場の技術者のためのコストパフォーマンス重視の対策手法)
9:30~16:00(受講料 40,000円)
6 デバイスからシステムレベルのESD対策、試験評価と国際規格の動向 9:30~16:00(受講料 40,000円)
7 スマートグリッドとEMC 9:30~16:00(受講料 40,000円)
8 基礎講座「EMC設計とシミュレーション」 9:30~16:00(受講料 40,000円)
9 EMC国際標準化における課題と審議動向
~電子情報技術、放送・通信分野を中心として~
10:00~16:20(受講料 40,000円)
第17回 熱設計技術フォーラム 技術セッション
新人社員や初心者のための機器の熱設計・対策に関する教育的な講義
-IoTシステムの誤動作を防ぎ、信頼性を高めるための熱設計と対策-チェアパーソン:富山県立大学 石塚 勝 学長
セッション
No.
セッション名(26日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
22 IoTシステムの熱設計と対策技術に使える簡易エクセル解析 10:00~17:00(受講料 40,000円)
第15回 振動/騒音設計技術フォーラム 技術セッション
チェアパーソン:東京電機大学 佐藤 太一 教授
セッション
No.
セッション名(26日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
31
  • 第1講演 モータの電磁騒音の解析
  • 第2講演 モータを使用する機器の振動・騒音解析
  • 第3講演 家電機器の騒音問題解決技術
9:30~17:40(受講料 40,000円)
第7回 モータ設計技術フォーラム 技術セッション
モータ大注目時代の主役、永久磁石同期モータの新設計と製品応用チェアパーソン:群馬大学 石川 赴夫 教授
セッション
No.
セッション名(26日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
42
  • 第1講演 空調機用モータの技術変遷と製品化事例
  • 第2講演 目的に合わせたモータの選択と設計
  • 第3講演 モータ小形化のためのモデリング・解析技術
  • 第4講演 新規形状の永久磁石同期モータ開発のための設計手法とその応用
9:30~16:30(受講料 40,000円)

10月27日(金)

※プログラムは変更になる場合があります。
※受講料は割引後の価格です。

第23回 EMC環境フォーラム 技術セッション
セッション
No.
セッション名(27日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
10 防護指針と適合性評価法の基礎と最新の国際標準化動向
―商用周波からミリ波まで―
9:30~16:00(受講料 40,000円)
11 最新実用-EMC設計・対策手法 9:30~16:00(受講料 40,000円)
12 熟練者に学ぶEMC対策・評価技術
~基礎から実践まで~
9:30~16:00(受講料 40,000円)
13 市場へ製品を出荷するためには、どのような対応が必要か、CEマーキングを前提として見ると。
~NLFの適用が始まり、新指令が発行され、それらの新指令の適用が全て始まったので注意する!!~
9:30~16:00(受講料 40,000円)
第17回 熱設計技術フォーラム 技術セッション
新人社員や初心者のための機器の熱設計・対策に関する教育的な講義
-IoTシステムの誤動作を防ぎ、信頼性を高めるための熱設計と対策-
チェアパーソン:富山県立大学 石塚 勝 学長
セッション
No.
セッション名(27日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
23 初心者を対象とした
電子機器の熱設計・熱対策のための基礎講座(関数電卓演習付き)
10:00~17:00(受講料 40,000円)
第15回 振動/騒音設計技術フォーラム 技術セッション
チェアパーソン:東京電機大学 佐藤 太一 教授
セッション
No.
セッション名(27日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
32 自動車における振動騒音低減デバイスの設計 10:00~16:00(受講料 40,000円)
第23回 スマート設計技術フォーラム 技術セッション
モータ駆動高効率のための磁性材料活用技術チェアパーソン:豊田工業大学 藤﨑 敬介 教授
セッション
No.
セッション名(27日開催) 時間(受講料:早期割引中! お申込み
53
  • 第1講演 モータ駆動高効率のための磁性材料活用技術の基礎
  • 第2講演 軟磁性材料とアモルファス軟磁性合金の基礎と応用
  • 第3講演 永久磁石の基礎と応用ーボンド磁石と焼結磁石ー
  • 第4講演 磁性材料における渦電流のモデリングとその応用
9:30~17:00(受講料 40,000円)
技術交流会
セッション
No.
セッション名(26日開催) 時間(受講料) お申込み
-
  • 10月26日(木)のみの開催となります。
  • 新しい人脈を築く技術交流会は定員100名様となりますので、申込順とさせていただきます。
18:30~20:30(受講料 5,000円)

毎年、総合セッション後に開催される交流会です。
フォーラム講演者や、フォーラムの聴講に訪れたエンジニア、研究者、省庁関係者との技術情報交換ができる交流の場となっております。
フォーラムでの講演内容や、他社エンジニアとの実務的な話、営業活動など、毎年様々な情報が飛び交っております。
100名の技術者が集まる正に技術者のための社交場です。
思う存分、情報交換や、意見交換をして頂くことが可能となっております。

※定員になり次第申し込みは締め切らせて頂きます。

  • 参加費:5,000円
  • 定員:100名
技術交流会の様子 技術交流会の様子
企業展示

 ※作成中です。情報公開まで暫くお待ちください。




受講料・お申込み方法について

◎ 受講料 詳細(税別)

特別受講料 40,000円/1日間 75,000円/2日間 97,000円/3日間
一般受講料 54,000円/1日間 98,000円/2日間 145,000円/3日間
総合セッション 3,000円(技術セッション受講者は無料です)
技術交流会 5,000円(定員100名様)
  • 総合セッションと技術交流会は 10月26日(木)のみの開催となります。
  • 技術セッション受講者は無料にて総合セッションを受講することができます。
  • 特別受講料は月刊EMC読者、講演者推薦者及び2017年9月11日までにお申し込みの方、前回フォーラムを受講された方が対象となります。
  • 一般受講料は特別受講料対象者以外の方及び2017年9月12日以降にお申し込みの方が対象となります。
  • 複数日申込での割り引きは、EMC、熱等それぞれの参加フォーラムごとに別計算となります。
  • 全て税抜き表示です。

◎ お申込みの流れ

  1. フォーラム一覧より、参加ご希望セッションの「お申込みチェックボックス」をチェックして下さい。
  2. ボタンを押し、お申込みを行ってください。
  3. 弊社よりお申込み完了メールがお手元に届きます。
    ※振込先情報が記載されております。
  4. 担当者よりご請求金額を記載したメール、及び受講票をお送り致します。
  5. ご指定のお支払方法で、受講料をお支払い下さい。
    ※請求書払いをご指定の方は、当社より請求書をお送り致します。
早期申込み割引実施中!料金詳細

フォーラム一覧より、参加希望セッションのチェックボックスにチェックを入れて「お申込みフォーム」ボタンを押してください。

ページトップへ戻る