書籍
書籍検索
新刊 送料無料

設計技術シリーズ

‐省電力を実現する‐小型モーターの原理と駆動制御

著者: 石川 赴夫氏(群馬大学)
価格: 3,600円(本体)+税
判型: A5
ページ数: 196 ページ
ISBN: 978-4-904774-71-7
発売日: 2019/7/20

【著者紹介】

【目次】

1章 DCモーター

  1. 1-1 動作原理
    1. コーヒーブレイク:クリップでできるDCモーター
  2. 1-2 電気-機械エネルギー変換
  3. 1-3 DCモーターの回路方程式
  4. 1-4 DCモーターの駆動回路
  5. 1-5 DCモーターのMATLABモデル
  6. 1-6 DCモーターのSpiceモデル
  7. 1-7 鉄損を考慮したDCモーター
  8. 1-8 鉄損を考慮したDCモーターの定常時の高効率運転

2章 誘導モーター

  1. 2-1 動作原理
  2. 2-2 回転磁界
    1. (1) 三相交流による回転磁界
    2. (2) 半導体スイッチ(トランジスタとダイオードの逆並列素子)による回転磁界
  3. 2-3 T形およびL形等価回路
    1. (1) 誘導電動機の構造による分類と高効率化の方法
      1. コーヒーブレイク:誘導電動機として回るアルミの卵
    2. (2) 誘導電動機の等価回路の導出
    3. (3) 回路定数の求め方
    4. (4) 1相分等価回路を用いた特性
    5. (5) L形等価回路における最大トルク、最大出力、最大効率
  4. 2-4 ベクトル制御用回路方程式と等価回路
    1. (1) 座標変換
    2. (2) 誘導電動機の座標変換
    3. (3) 別の状態変数を用いた回路方程式
    4. (4) γδ軸等価回路
    5. (5) トルク
  5. 2-5 MATLABモデル
    1. (1) 状態変数からブロック線図へ
    2. (2) 誘導電動機のブロック線図
  6. 2-6 鉄損を考慮した場合の等価回路、回路方程式、MATLABモデル
  7. 2-7 駆動回路
  8. 2-8 鉄損を考慮したときの定常時の高効率運転

3章 同期モーター

  1. 3-1 同期モーターの動作原理
    1. (1) 動作原理
    2. (2) 同期モーターの構造による分類と高効率化の方法
  2. 3-2 1相分等価回路
    1. (1) 円筒形同期モーターの等価回路の導出
    2. (2) 1相分等価回路を用いた特性
      1. コーヒーブレイク:ブラシレスDCモーターとして回る磁石コマ
  3. 3-3 ベクトル制御用回路方程式と等価回路
    1. (1) 同期モーターの座標変換
    2. (2) dq軸等価回路
    3. (3) 銅損最小制御
    4. (4) 鉄損最小制御
    5. (5) 同期モーターのMATLABモデル
  4. 3-4 鉄損を考慮した場合の等価回路、回路方程式、MATLABモデル
    1. (1) 等価回路、回路方程式、MATLABモデル
    2. (2) 回路定数の求め方
    3. (3) シミュレーション例
  5. 3-5 鉄損を考慮したときの定常時の高効率運転
    1. (1) 速度-トルク領域での諸特性
    2. (2) SynRM、円筒形モーターの式

【参考文献】

  • (財) 新機能素子研究開発協会:電力使用機器の消費電力量に関する現状と近未来の動向調査、p.42、2009年3月23日
  • (財) エネルギー総合工学研究所:平成21年度省エネルギー設備導入促進指導事業 (エネルギー消費機器実態等調査事業) 報告書、p.28
  • (一社) 日本電機工業会:地球環境保護・省エネルギーのためにトップランナーモーター、2015年11月
  • 宮入庄太:大学講義 最新電気機器学、丸善出版、1979
  • 宮入庄太:大学講義 電気・機械エネルギー変換工学、丸善出版、1976
  • 見城尚志、永守重信:新・ブラシレスモーター、総合電子出版、2005
  • Tesla, Inc. https://www.tesla.com/jp/blog/induction-versus-dc-brushless-motors 2019.3.12検索
  • 宮入庄太:大学講義 最新電気機器学、丸善出版、1979
  • 藤田宏:電気機器、森北出版、1991
  • 宮入庄太:大学講義 電気・機械エネルギー変換工学、丸善出版、1976
  • 杉本英彦、小山正人、玉井伸三:ACサーボシステムの理論と設計の実際、総合電子出版、1990
  • 山村昌:交流モーターの解析と制御、オーム社、1988
  • E. Levi: Impact of iron loss on behavior of vector controlled induction machines, IEEE Trans. Industry Applications, vol. 31, no. 6, pp.1287-1296 (1995)
  • 辻、本城、泉、山田:鉄損を考慮した誘導電動機のベクトル制御の一方式、電気学会論文誌D、Vol.122-D、No.5、pp.541-542、2002
  • 武田洋次、松井信行、森本茂雄、本田幸夫:埋込磁石同期モーターの設計と制御、オーム社、2001
  • 森本茂雄、真田雅之:省エネモーターの原理と設計法、科学情報出版、2013
  • 宮入庄太:大学講義 最新電気機器学、丸善出版、1979
  • 藤田宏:電気機器、森北出版、1991
  • 杉本英彦、小山正人、玉井伸三:ACサーボシステムの理論と設計の実際、総合電子出版、1990
  • 松瀬貢規:電動機制御工学-可変速ドライブの基礎-、電気学会、2007
  • 電気学会技報954
  • 電気学会技報849
  • 電気学会:JEC-TR永久磁石同期機の特性算定法、電気学会、2006

【口コミ】

  • ※口コミはありません。
ページトップへ戻る